コラムメニュー記事一覧

実際、便秘になっても、薬があれば簡単に、対策はできるとは思いますが、薬に頼ってばかりなのはダメなので、、とりあえず、食べ物を見直して見ることが重要です。特に食物繊維を豊富に含んだ食品を摂取することがよくって、不溶性と水溶性の2種類の食物繊維をバランスよく摂ることが重要です。後、野菜やきのこ類、海草類をどんどん食べましょう。最近の研究成果でインフルエンザ予防に対して乳酸菌にとても効果が期待できるとい...


乳酸菌を毎日摂取しているおかげで、たいへん健康になることができました。毎日朝には欠かさず、ヨーグルトを食べるように心がけています。ヨーグルトというのは味にも変化をつけやすいですし、便秘知らずでいることができます。乳酸菌を摂ることにしてから、肌の調子も良くなってきて、体重も落ちました。アトピー性皮膚炎を患っている方の角質層はセラミドという成分が健康な状態の皮膚よりも少量になっていて、お肌の水分保持力...


ヨーグルトは便秘を解消するのに効果があるといわれますが、私が経験したのは、たくさん食べないと、効果がないような気がします。1日に1パック位食べて、やっとお通じがあります。ヨーグルトを好む人はいいですが、嫌な人もジャムを入れたりして、なるべく摂取するとよいでしょう。腸や体の健康に乳酸菌が良いと言うのは誰でも理解できます。ですが、乳酸菌は胃酸にやられてしまうので、せっかく摂取しても胃でなくなって効果が...


乳酸菌が身体に良いものだということはよく知られている事実ですが、逆に効き目がないという説もあるんですね。この説も、本当かも知れません。何と無くというと、個人差があるほか、あくまでも乳酸菌は菌であり、すぐに効果の出るお薬ではないからです。一度試して自分に合うかを確認してから判断するべきです。アトピーの治療にはご飯も重要と考えられます。アトピーに効果的なご飯にすることで綺麗な皮膚へと生まれ替ることが出...


高脂血症に含まれているのが中性脂肪といったものです。コレステロールなども健康の上でもよくなく、正常値の戻すようにいろんないたわりです。メタボリックシンドロームといった男はたいてい高い血圧であることが多いがご飯によって改良することが可能で朝起きた時ちょっとは空腹感があると良い。高血圧(特に不自由を感じていなくても、改善しないと危険です)が要因は遺伝やご飯に関係すると言われていますが実際アンバランスな...


とくに、妊娠初期の段階では胎児の器官形成にあたる大切な時期なのです。その時期に妊婦の体の中で葉酸が欠乏すると胎児が先天性奇形になる率が上がるとされるるわけです。仮に妊娠を望む女性でなら妊娠の前から意識して葉酸を摂る事が大切ですし、初期にもサプリで常に補うようになさって下さい。鍼灸でツボ刺激を行うことにより自律神経系及び内分泌系のはたらきを良くする効果があり、体全体の機能をバランスのとれた状態にした...